高校中退からの人生ガイドライン

高校を中退した人に役立つ情報を集めています。

高校中退からの人生ガイドライン

高校を中退した人向けに情報発信しています。

台所の使い方。

僕は既婚者ですが、ときどき家事をやることがあります。

今日はこれから一人暮らしを始める方や、同棲生活をしている方の為に僕なりの家事論を書いてみたいと思います。

仕事から帰ったら……

まず家に帰ったら、真っすぐに台所に向かいましょう。その間、ラジオかテレビの電源を入れてもいいです。台所にたまった皿をすべて洗いましょう。お釜を洗ったら、ご飯を炊いてください。

それから買ってきたものを冷蔵庫・食品棚に入れてしまいます。冷凍するものや、保存の下処理しておくものがあれば、済ませます。この間に今日何を作るか決めてしまいます。

決まったら、さっさと使う食品を解凍して、切り分けて、ボールに入れてしまいます。鍋に火をつけて、水が必要なものであれば、沸くまでの間に包丁やまな板を洗ってしまいます。

洗いものが終わったら炒め物、簡単に作れるものを作ります。調理が終わったら、ご飯が炊けるまでの間に残りの洗い物(ボール、菜箸、空いた鍋など)を済ませます。

この時点で出来たものをがダイニングテーブルか、コンロの上に並んでいると思います。

この辺で洗濯機を回しておくといいでしょう。

ご飯が炊ける直前から家族を呼び、器に盛れるものは盛ってしまい、食事の準備をします。ごはんが炊けたら自分も一緒に食卓につきます。

食事が終わったらお茶でも飲んで少し休憩して、それから使った食器を流しにおいておき、残り物を冷蔵庫に入れます。鍋に残っている分も、必要に応じて別の器にうつしてしまいます。食器を洗います。

食器洗いが終わったら洗濯物を干します。

必要に応じて、自分が家でくつろぐための麦茶やハーブティーなどを、大きい容器にたっぷり作っておきます。

これで家事は完璧だと思います!

所要時間1時間30分~2時間程度だと思います。

このぐらいの時間は見ておきましょう。

お風呂に入る方は、この後、風呂洗いが待っています!

基本は台所。

上記の作業を効率よくやるために、台所が充実していることが大切だと思います。

調味料

まず何より大切なのが調味料です。オリーブオイル、お酒と醤油、塩コショウは最低限置いておきましょう。他には味噌、砂糖、塩、みりん、だし、コンソメ、カレー粉、バターなどがあると料理の幅が広がります。

よくつかう調味料、とくに醤油と酒はできるだけ切らさず、必ずストックも1つ用意しておきましょう。醤油と酒で味付けし、塩コショウをふっておけば大抵のものは美味しく食えます。

食品

肉は量を分けて冷凍しておくと使いやすいです。電子レンジで解凍します。

野菜は切って冷凍しておいてもいいですが、傷みやすいものもあるので、できるだけ回転させることが重要だと思います。

タオル

タオルは台拭きと、手(皿)を拭くタオルにわけて、毎日洗ったものと取り替えます。汚れたらさっさと洗ったものに変えましょう。何枚かのタオルは台所に必須です。

キッチンペーパー

コンロなどの大きな汚れはキッチンペーパーでさっと取ると良いです。毎日手入れしておけば、清潔に保てます。古いタオルや古着などを使って拭いてしまうのもあり。

手袋

高いものではないので、手があれる人は手袋をするとよいです。使い捨てのものが良いと思います。

調理につかえるビニール極薄手袋 100枚入 M

調理につかえるビニール極薄手袋 100枚入 M

 
 お湯

冬場はお湯をじゃんじゃん使った方がいいです。手が荒れやすいので温度はぬるめがいいですが、こういうのをケチると家事が嫌いになるので、できるだけ快適な環境でやりましょう。

当サイトについて

たっちゃんです。当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。