読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校中退からの人生ガイドライン

高校を中退した人に役立つ情報を集めています。

高校中退からの人生ガイドライン

高校を中退した人向けに情報発信しています。

仕事をどこでどうやってサボるか。

外回りの仕事はサボり放題!

外勤の仕事というのは事務員などと違い、ほとんど監視の目が無いため、仕事中に色んなことができます。配達や、現場作業などの仕事になると、アポイントとアポイントの間は必然的に空き時間ができる為、上手に「時間調整」をしなければなりません。そんな空き時間にどこまでやったか、自分の経験を踏まえて紹介します。

 

(※僕はそこそこ真面目に仕事するタイプなので、誇張してます

 この記事はジョークですよ。

 本当にやると会社との契約違反になる場合があります。

 自己責任でお願いします。)

サボりレベル1 : 車内でラジオを聴く。

入社1年目。仕事に慣れてきたので、ラジオを聴く余裕が出来ました。カーラジオをお気に入りの局に合わせ、好きな音楽が流れてくると大音量に。お客さんや会社から電話が掛かってくると慌てて切ります。

サボりレベル2 : 車内で新聞を読む。

新聞はそれほど集中力も要らないし、一見して仕事に関係ありそうな感じがします。ビジネスマンと新聞はセットですよね。コンビニで新聞を買って世の中のことを勉強してました。

サボりレベル3 : 車内で本を読む。

新聞やケータイいじりと違って、本は集中力が必要な場合があります。空き時間が多めにあるとき、文学やビジネス書などいろいろ読んでいました。

サボりレベル4 : 車内で昼寝をする。

入社2年目からは、疲れていると車の中で眠るのは当たり前になってきました。昼飯を食った後眠くて仕方がないので、30分~1時間ぐらい寝ます。仕事のパフォーマンスも回復するので、そんなに悪いことじゃないかも。

サボりレベル5 : 市役所に行く。

個人的な買い物をするのと同じで、市役所は昼間しかやってないので仕事中に行く必要があります。住民票の請求や色々な諸手続き、仕事中に済ませてしまいます。

サボりレベル6 : 個人的な買い物。

ショッピングモールに入り、ぶらぶらみて回るのは楽しいです。あくまでもアポイントとアポイントの間の「時間調整」ですよ。ついでに仕事に必要なものを買うことはあります。

サボりレベル7 : 車内に音楽プレイヤーを持ち込む。

音楽を聞いてリラックス。音楽はリラックスしすぎるので、自分的に仕事中はあんまり聞きません。だからレベル高いです。

サボりレベル8 : 車内にスピーカーを持ち込む。

充電式の大型のスピーカーを持っていますが、スピーカーは見つかると危険なうえに、社用車からはげしく音漏れします。イヤホンで済ましたほうがいい。

サボりレベル9 : カフェでリラックス。

100円マックを始め、スターバックスやドトールなど、仕事中に寄ることがあります。空いた時間に車の中にいるよりはいいですからね。そこで仕事をすることもあれば、資格の勉強や読書に明け暮れることもあります。

サボりレベル10 : 美術館に入る。

美術館なども良いですよ。以前、仕事に関係のあるジャンルの博物館に入ったとき、館長さんと仲良くなって、仕事に役立つ知識をいろいろ聞くことができました。「今日はお休み?」「いや仕事中なんですけどね笑」「ここの駐車場はそういう人ばっかりだよ」

サボりレベル11 : 山登り。

自分は仕事のジャンル的に、けっこう山奥のほうに行くことが多いので、20分~30分ぐらいで登れる山だとか、滝とか景勝地を見つけると、寄ることにしています。お客さんに聞いておきます。「途中で滝があるっていう標識を見たんですけど、どのぐらいで見れます?」「あの標識のところじゃなくて、手前に車止めるところがあるから、あそこに止めて降りて行けば10分ぐらいだよ」みたいな会話をよくします。笑。

 サボりレベル12 : 映画館に行く。

あくまでも仕事の空いた時間を潰すためですよ。暇だとか言って事務所でダラダラしてるわけにも行かないですからね。最近だとレヴェナントは仕事中に見ました。外勤っていうのはけっこうお客さんと修羅場になることもありますから、こういう映画を見て英気を養うのは大切です。

サボりレベル13 : ジムで汗を流す。

外勤は体力勝負です。ジムにいって体を鍛えるのは大切です。

ちゃんと着替えも持って出勤しましょうね。

サボりレベル14 : プールでひと泳ぎ。

髪の毛が濡れてしまうので、事務所に戻るまでに乾かしておきましょう。

サボりレベル15 : 副業。

自分はyoutubeのチャンネルだとか、このブログだとか、色々やっているので、仕事中にアイデアをひねってることが多いです。笑

中には<出社⇒別の会社に出社⇒大型トラックで東京まで往復⇒別の会社に帰社⇒本業事務所に帰社>みたいなことをやっている人もいるみたいですよ。上手なダブルワークですね。

(あくまでも、ネタとして言ってますよ。本当にやらないでくださいよ)

サボりレベル16 : デートをこなす。

うまく時間を合わせて、デートしている人もいるみたいです。

サボりレベル17 : 家に帰って、昼寝、ネットゲーム。

もはや仕事していると言えるのか良くわかりません。

とはいえ、自宅で昼寝、これ基本ですね。笑

仕事中に家に帰って寝る!!!

皆やっているでしょうね。笑

電話がかかってきてしまった時の言い訳が必要なのと、気持ちのきりかえが難しそうだなと思います。

バレないように気をつけよう!

いかがでしたか?

外勤(外回り)の仕事って、やるべきことさえちゃんとやっていれば、案外自由が利くものです。

ここでは出来ることの一部を紹介しましたが、実際には何でも出来ると思いますよ。

自分は実家の小屋を解体するのを手伝ったこともありますし、知人の稲刈りを手伝うこともあります。

 

あくまでも空いた時間をどう調整するか、ですよ。

サボってるわけじゃないですよ。

 

上司に「今日暇で仕事がありません。アポイントも直前でドタキャン食らいまして……」って言うわけにはいきませんから。

 

この記事はジョークですよ。

 

仕事中に個人的な用事を済ます場合、

ちゃんと中抜けの申請を会社に出してくださいね。

当サイトについて

たっちゃんです。当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。