高校中退からの人生ガイドライン

高校を中退した人に役立つ情報を集めています。

高校中退からの人生ガイドライン

高校を中退した人向けに情報発信しています。

自分に自信が無くて彼女ができない人へ。

自分に自信が無い人が彼女を作るには。

最初に断っておくが恋愛の仕方なんて人それぞれだし、自分にあったやり方があると思う。これは俺なりの考えなので、自分の思うところを大切にしてください。

男性視点によりがちだと思いますが、女性にとっても応用できる部分はあると思います。気楽に構えて読んでいただければと思います。

重く考えすぎない。

女性も所詮は、同じ人間。体臭だってあるし、その人の長所は短所でもある。男に比べてわがままだし、感情的になりがちである。群れる傾向がある。そう考えると女ってのはクソだし、こちらが付き合ってあげてる程度の感覚でいいんである。余裕を持とう。

初恋のような、あの雷に打たれたような感覚はもう手に入らないと思う。そういう女性に出会えることはないと思う。だけどそれとは違った意味でまた人を好きになればいい話。

付き合ったり結婚したりというのは慣習や制度でしかない部分があって、人っていうのは分からないものだから、他の人を好きになることもあるし、年齢差や同性愛や、何でもありである。男は1日に3度恋しているという人もいる。ちょっとでも気になる女性がいたら仲良くなってみよう。

熱心に。

アプローチする時は、こちらが相手のことを好きだと分かるよう、熱心に行こう。別にそれで恥をかいたり火傷したりしても良いじゃないか。手に入るものの大きさに比べれば大したこともでない。

イケメンでも夜中の3時に女の子に電話して告白しようとして、一応電話には出たけど切られていたのを見たことがある。イケメンでもそうなのである。電話を切られることを気にしてはいけない。

女の子との関係が終わりそうな時、なんでもいい、最後に手を尽くそう。1度引いてみるのもありだが、出来ることはすべてやってから次の女の子に行こう。

趣味を持とう。

聞いたが街コンという奴は○ソらしい。ああいうイベントに参加するのはもったいない。少人数でチームを組むような、出来るだけ女の子と2人きりで話せるような、そういう趣味があると女の子と知り合いやすい。

気に入る相手がいたら、もう色んなことは遊ぶ為、仲良くなる為の口実でしかない。色んな理由をつけて2人きりになろう。頭の中は策略でいっぱいでも、ピュアさを演じることが大事だ。

あと自分の立ち位置があまりよくない場所で立ち回るより、どんどん違う場所に参加した方が良いと思う。例えば学校でうまくやれてなかったら、外のサークルに参加するとか。

楽しく。

一番大事なことだが、楽しくということは大事である。とはいってもデートに不慣れな時期は気まずくなることもあるだろう。気にしないことが大切である。楽しい雰囲気で会えることがベストだが、それが難しければ別に、ただ一緒にいるだけでもいい。そのうちお互いのことが分かってくるかもしれない。

 関連記事

当サイトについて

たっちゃんです。当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。