読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校中退からの人生ガイドライン

高校を中退した人に役立つ情報を集めています。

自分でエアコンの掃除をした。

スポンサーリンク

AMAZONで業者に頼めば勝手にやってくれるので手間も時間も省けるけど、別に苦痛じゃない人はエアコンの掃除ぐらい自分でやればいい。

 

○用意するもの

①脚立

②養生テープ

③ハサミ

④プラスドライバー

⑤散水用のホース。なんでもいい。

⑥カビ取り洗剤(業務用を薄めずに使うと手っ取り早い)

※煙草を吸う場合はヤニ汚れに適した洗剤を使う。台所に近くて油煙が多い・道路に面していて排ガスが多い場合は、油汚れ洗剤。1度には使わず、必ず洗い流してから次の洗剤を使う。

※個人的な意見だが、エアコン用洗剤はあまり意味がないと思う。

⑦汚水用のバケツ。洗濯カゴにビニール袋を2重にしておけばOK

⑧ぞうきん

⑨ゴム手袋(洗剤が手にかかるので)

 

養生テープこんなやつ。ホームセンターで150円ぐらいで買える。

 

アイリスオーヤマ 養生 マスカー 布テープ 300mm×25M グリーン M-NTM300

アイリスオーヤマ 養生 マスカー 布テープ 300mm×25M グリーン M-NTM300

 

 

脚立とかは会社から借りてくればいいと思う。 

 

○手順

 

①蛇口にホースをつなぐ。脚立を立てる。

 

②フィルターとカバーを外す。

※必ずコンセントを抜いておくように。

f:id:tacha42:20160525221407j:plain

 

③養生する。

(右端の電気系統だけ守れればOK、水が飛ばないように。機種によって多少違う。お掃除機能付きエアコンの場合は複雑だが、メーカーのHPで分解図を見れるはず)

f:id:tacha42:20160525221409j:plain

足元はこんな感じで。

f:id:tacha42:20160525221411j:plain

④カビ取り剤をぶっかけて放置。その間にカバーとフィルターにカビ取りぶっかけて洗う。

※外に持っていくか、お風呂のバスタブなどで洗いましょう。

 

⑤ホースで散水。カビ取り剤が残ると臭いのできちんと流す。その間にカバーとフィルターは乾かしておく。

 

※(1)まず熱交換器の上のほうから流していく。シャワーでざっと流したら、後はストレートにして隙間を流していく。

※(2)次に送風口のほうから、中のファンや、熱交換器の裏側を流していく。黒いゴミが出てこなくなるまで流す。

 

⑥養生を外しながら、ぞうきんで下の方とか電気系統についた水を拭く。

 

⑦コンセントをさして、リモコンで強風に設定してからスイッチON。しばらく回しておく。

※スイッチONにした時、水がたくさん出てくるので、ぞうきんを広げて構えているといい。

※掃除機能つきの場合は、きちんと組み立てないと電源が入らない。

 

⑦カバーをつけて、片付けして終了。

 

 

○あんまり自身がない方は……

 業者に頼んでしまうのも手です。

 

関連記事

 

なにか質問あればコメント欄までどうぞ。

スポンサーリンク


当サイトについて

たっちゃんです。当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。