読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校中退したならアルバイトでもしようか。

高校中退から何をすればいいか考える記事

スポンサーリンク

アルバイトは出来るので大丈夫!

f:id:tacha42:20170312011635j:plain

4月だ。4月っていうと進学できなくて中退した奴も結構いるんじゃない?

とりあえず高校中退したなら、まずアルバイトでも始めよう。高校の時からやってた人は関係ないけど、私立高校でアルバイト禁止とかだったら良い機会でしょう。

 

基本的に世の中の仕組みって、

株主:会社役員(かねもち)>社員(シャチク社畜)>アルバイト(単純作業)

みたいな感じです。雑に言うと。

 

なのでアルバイトっていうのは誰にでも出来るような、効率化・単純化あるいはルーティン化された、単純作業みたいなことを担当します。

アルバイトを探す。

コンビニとかに貼ってあるチラシとか、知り合いのところでアルバイトする分には、とりあえず直接話しかけて面接の日程を組んでもらえばそれでいい。

だけど一般的には雇う側が、求人サイトや求人情報誌に金を払って、求人情報を掲載している。

 

アルバイトあるか不安、という方も多いと思います。採用されないんじゃないかと。

大丈夫です、あなたが働く場所はちゃんとあります。

 

高校卒業以上、大学卒業以上、資格のある人、などなど条件がある場合は諦めましょう。中卒でも仕事はたくさんあるけれど、そういう制約があるのを見て心が少し折れるかもしれない。だけど、自分を信じて、自分の人生を切り開いていきましょう。

 

今は景気はそんなに悪くないから、雇う側も必死だ。自分は会社員やってるから良くわかってるけど、アルバイトが入ってくれないとその分だけ自分の仕事量が増えるので、基本的にアルバイトさんには居て欲しい。

自分は清掃業だけど、例えばビルの常駐清掃みたいなのを、ビルの管理者から委託されてやっている。例えば結構大きい会社のオフィスだったら、基本的には掃除のおばちゃん2名を雇って、朝6時から午後2時まで、決められた仕事を覚えてもらい、働いてもらう。

このおばちゃんが1名しか居なかったり、午後は孫の面倒があるから帰らない行けないとか言われると、その分だけ自分がその仕事に出ないといけない。

そうすると別に自分もそこだけ担当してるわけじゃないから、他の仕事が出来なくなって残業続きになったりする。だからアルバイトさんには居て欲しいというか居てくれないと困る。

 

なのでとりあえずコンビニに置いてある求人誌でも良いし、ネットの情報でも良い。

応募してみよう。

はじめは緊張すると思うが、向こうも大人なので分かっている。誰もが通ってきた道だからだ。

 

もしあまりにいい加減に扱われるようだったら、バックれも可。

応募してきたのに途中から連絡取れなくなる人、そういう人は多い。せっかく面接して採用の電話をしても全く通じない。

そういうはこと実に多い。

みんなそんなに真面目な人間ばかりじゃない。だから問題ない。

(自分の仕事量が増えるので)がっかりはするけど気にしない。

アルバイトなんて所詮その程度の制度だからだ。

 

応募すると、まあ大体希望の条件を聞かれる。

こういうのはちゃんと具体的にはっきり言おう。

土日祝日に出てくれる人はウエルカムなので、

月~金の間で祝日は大丈夫です、とか、月~金と、あと土日もどっちかだけなら大丈夫です。とか。

そういう条件だと採用されやすい。

希望の時間帯や、週に何日ぐらい出たいか。(週3日ぐらいで大丈夫)

履歴書に書いて持っていくといい。

希望は遠慮せず、はっきり言おう。

 

まあよほどのことが無い限り5~6社面接すれば受かるでしょう。

不採用だからといって心が折れないように。これも社会経験ですから。笑

交渉力を磨くいい機会です。

同い年が多いと楽しい職場になるかもしれない。 

面接に行こう。

面接に行く時は服装は何でもOK。ジーンズパーカーでも大抵はOK。

できればチノパンにYシャツとかそういうほうが良いかな?

ピアスとかは問題ないと思うけれど、心配なら外していきましょう。

 

履歴書はコンビニに売ってるのでもネットで落ちている奴でも何でもOK。

履歴書によって項目が違うけど、趣味とかは書く必要ない。空欄でOK。

仕事に関係ない資格も書く必要なし。

 

高校を辞めたので、大検の取得を考えています。その間参考書とか買うのにお金がいるので、アルバイトをしたいです。両親からは社会勉強のためにするよう言われています。

 

みたいなことを言えればオッケー。面接では仕事に関係のないことを聞いてはいけないというルールがあるので、あまり色々なことは聞いてきません。

 

髪を染めたりヒゲ生やしたりも職業によってはオッケー。

ヒゲ剃ったことない? ジレット買おう。

銀行口座をつくろう。

あと銀行口座は作っておこうね。お近くの銀行で、だいたい無料で作れます。

手渡しの会社もあるけど、大抵はお給料は月に1度、銀行口座に振り込んでもらいます。

 

働き始めたら、とりあえず一生懸命仕事を覚えてください。教えるほうも必死です。

合わなかったらすぐ辞めてオッケー。(^^) また次の会社を探そう。

雇うほうも半年ぐらいは新人扱いです。コンビニとか飲食とか覚えることめっちゃ多いし、そんなすぐ出来るようになると思ってない。

 

週3日、4時間ずつ働いたとしても、時給800円で4万円近いお金が毎月入ることになる。4万円あれば参考書も買えるし、服も買えるし、友達とごはん食べに行けるし、美容院だって行ける。十分すぎる収入。

それであとの4日は、やりたいことやろう。高校を辞めたら時間があるはずだ。

 

一人暮らしをしたいなら全然足りないので、週5日、8時間ずつ働かないといけないけど、まだ高校を辞めたばかりの人には早いと思う。

身の振り方はゆっくり決めよう。

スポンサーリンク


当サイトについて

たっちゃんです。当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。