不登校、高校中退からの人生ガイド

不登校でも、高校を辞めても大丈夫。そういう考えで書いています。

不登校

世の中と、私。

転職先も最初は悪いことは全然言わないで、軽々しい感じで会話をしていたんですけども、1ヶ月も経つと、けっこう厳しいことを言われることが多いです。なるほどこれが本音だったのか。面接って良いことしか言わないもんですね。 こうして会社で働くというこ…

他人への信頼を取り戻そう。

不登校や高校を中退した経験があると、他人が信頼できなくて困っている人も少なくないと思います。 実際のところ僕もそうです。どうにも他人に壁を作ってしまいがちで、なかなか人と仲良くなれないです。 なぜかわからないけど、背の高い人と一緒にいると緊…

子供を学校に行かせて本当に大丈夫なのか

世の中には不登校という問題がありまして、これは「学校に行きたくない子供」と「学校に行かせたい親」という問題です。 自分は逆に子供を「学校に行かせたくない親」です。子供はどうなんだろうね。子供が選べば良いとは思うけど。 https://headlines.yahoo…

夏休みも終わったしそろそろ死のうかなと考えている皆さん。

夏休みが終わりました。 8月、外回りの仕事をしている自分は海水浴場やプール近くの駐車場に車を止め、散歩しがてらビキニ姿の若い女の子の体に釘付けになっていました。 さて夏休みが終わると、またあの日々が始まります。学校に戻り、絶望的にウ○コな先生…

10歳の男の子が書いた本。

見てる、知ってる、考えてる 見てる、知ってる、考えてる 作者: 中島芭旺 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2016/08/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 若年10歳のばお君の言葉 勇気を出した人に世界は優しいし、 勇…

当サイトについて

たっちゃんです。当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。